テクニクス SB-6000

Technics SB-6000 1977年の物らしい。
P1000460.jpg

先日札幌へ行った時に覗いたリサイクルショップで言えないような値段で置いていたのでポチってきました。高校生のおこずかいレベル。
一応鳴るとの事でしたが、もし鳴らなかったらバラシてパーツで売れば良いやって気分にてつないでみた。

ウーハーの上にツイーターが置いてある感じで、珍しい。でもこれって上に物が置けないから狭いとこには不便かも。
P1000462.jpg
P1000461.jpg

センターキャップはつぶれてるけど、普通に鳴りました。ツイーターのレベル調整もできる。

このシリーズのSB-10000って奴が凄い印象でしたね、当時120万のスピーカー(笑)。これは流石に入手しにくいけどね。
sb-10000.jpg

でこの音色ですが、最初はかなりぼやけた音でした。マズイの入手しちゃった・・と思ったレベル。
で、デジタルアンプにつないでみたら、切れもあって悪くない。しばらくPerfumeドカドカ鳴らしていたら音が出てきた。さらにエッジ(さほど硬化はしてないけど)に呉ポリメイトで優しくふきふきしてあげたらもっとゴムが軟化したようで良くはなった。

でも50Hzとか低い音がたぶん70Hzとかになってるように感じる音ではあります。
さらに鳴らしていたら、遜色なく良い感じに鳴ってます、70-90年代のJazz(軽い感じの)とか良いのでは?
P1000463.jpg

残念ですが置き場がないので売却予定ではあります。これ喫茶店とか置いたらかっこいいと思うけど。

comment

Secret

No title

なつかしいですね、
テクニクスのリニアフェーズですね。
自分的にはすごく正しい理論だと思います。
サランネット外して喫茶店は今の時代でもルックスグットだと思います。

No title

もう手放してしまいました・・・海外の方が落札してくれて輸出されるとらしいです
マニアは世界中にいるんですね。
プロフィール

チャーリー@ニセコ旅物語

Author:チャーリー@ニセコ旅物語
こんにちは、ニセコ旅物語の宿主ブログでございます。
当宿のHPはこちらです。
ニセコにお越しになられるなら、是非当宿をご利用くださいませ!
安価ですが十分満足される内容と思っています!
激安では無いですがコストパフォーマンスは最高です!
とりあえず泊ってみてくださいませ。お待ちしています。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


presented by 地球の名言
訪問者2008/11/04
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード