FC2ブログ

洗濯機&乾燥機について

当宿のご利用ありがとうございます。

洗濯機&ガス乾燥機ですが、12月よりセットで500円の利用料金となっています。
普通のコース設定でのご利用です。洗濯30分、乾燥30分程度となります。
IMG_20190222_131213.jpg

利用前に500円をスタッフに渡して下さい。
普通に使ってください・・・説明文を周辺に書いていますが、判らない方は聞いてくださいね。
IMG_20190222_131244.jpg

先日、ガス乾燥機のフィルターが外れてると奥様から連絡がありまして。外れているフィルター見たら、誰かがフィルター紙の清掃を勝手にして?フィルター止める部品を無理やり逆にはめて入れようとした模様で、見事にフィルター止めがカパカパ状態になりました。
この辺の部品一式交換になりました。うちのはフィルター紙交換式なんで、触らないでくださいね(涙)
紙の交換が必要になったら交換しています。

秋の旅物語会11/24

11/24、博多にて旅物語、秋の集いがあります。
来る人は3人なので、当日でも来れる人はどうぞ(笑)
西新駅、「てんき屋」さん
開始19時予定・・・3人なんで予約も不要なレベルかもですけど・・・

現在の営業

12月のスキーシーズンまでは当日予約はほぼ出来ません!数日前にお願いします。

大変ごめんなさい、閑散時期は毎日準備できてない状態です。

現在はスキー置き場の整備真っ最中で、棚とかアレコレが宿中に置かれています・・・
ご予約いただけると掃除して(物を隠すともいう)受け入れる準備をしますが。

シーズンオフに少人数のお客を大切にしない!と言われる方も居ますけど、休みも含めて許して下さいませ。

スキーシーズンの送迎について

当宿からのゲレンデ送迎についてご説明です。
夫婦2人だけで宿をやっています、送迎スタッフは居ませんので、基本的に手が空いている時間の送迎になります。
これで25年間やってきたので、大変申し訳ありませんが「自分の希望時間の送迎」「待つのがダメ」な方は自由な送迎をしてくれる宿さんの利用をお勧めします。
当宿の送迎はアンヌプリorモイワスキー場になります。

空港からのバス到着は「アンヌプリスキー場(ヌックアンヌプリ前)」です。20時以降到着の夜間バスの場合は「ホテル甘露の森」をご利用下さい。

空港からの到着はお荷物があるので基本的にはお迎えに行きますが、事前にバス時間をご連絡下さい。尚、到着後に必ずお電話下さい、多少待って頂く場合がありますがお迎えに行きます(空港バスは時間的ズレが大きいので連絡を受けてからのお迎えになります)。

到着後のゲレンデ送りについては、買い物等へ行きたいので早めに着替えて送るようにしたいのでご協力お願いします。

朝のゲレンデ送りは8:15頃から9:00までの間に送ります。9:00以降は僕も滑るので、遅く行きたい方は自力で行ってください(歩いて行かれる方も居ます)
ヒラフ方面のゲレンデへ行かれる方は、自力もしくは循環バスで行ってください。(個人的にはヒラフ滑る人はヒラフで宿を取った方が良いです)

スキー後のアンヌプリゲレンデお迎えは15:40、16:40、17:40のみとなります(10分前位にお電話くださいませ)。

お迎え前に帰りたい人の場合は、徒歩ですとアンヌプリゲレンデから10分程度になります、循環バスですと1区間「アンヌプリスキー場入口」のバス停から50mほどです(交通系カードは使えません、全山券ですと無料、回数券は1回、あとは現金)。歩く人、バスの方それぞれ居ますが吹雪で無ければ徒歩の方が多いです。

チェックアウト日は9時までに部屋を空けて下さい。
チェックアウト後に滑る方は、全部の荷物を持ってアンヌプリの大きいロッカーを利用して頂くか、当宿のシャワー脱衣室に荷物を置いて滑走後に自力で帰ってきて着替えてから、バス停まで送ります。手が空いた時間になりますので、ギリギリまで滑りたい方とかの送迎は無理です。隣りの温泉に入ってからの送迎などは十分な余裕(2時間程度)をもって帰ってください。

尚、JRニセコ駅利用の方は、ニセコデマンドバスを事前に予約してご利用下さい。バス代200円は会計時にお返しします。

吹雪で運転が危険と判断した場合は、上記すべての送迎は行わない場合があります。タクシー利用か徒歩でバス停に向かってください。ニセコは山岳エリアですので、猛吹雪の交通障害はシーズン2回程度は発生します。









今シーズンの雨除け撤去について

今シーズンのオートバイ用雨除けを撤去致しました。
駐輪は可能ですが、雨に当たってしまいますのでご了承くださいませ。

多数のライダーさん訪問ありがとうございました。今後の降雪情報にはご注意して、残り少ない秋のツーリングをお楽しみくださいませ。
プロフィール

チャーリー@ニセコ旅物語

Author:チャーリー@ニセコ旅物語
こんにちは、ニセコ旅物語の宿主ブログでございます。
当宿のHPはこちらです。
ニセコにお越しになられるなら、是非当宿をご利用くださいませ!
安価ですが十分満足される内容と思っています!
激安では無いですがコストパフォーマンスは最高です!
とりあえず泊ってみてくださいませ。お待ちしています。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 31 -

全記事

Designed by 石津 花

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


presented by 地球の名言
訪問者2008/11/04
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード